岡山に行ってきた

先日、バスで岡山と倉敷に診察を受けに行ってきました。

どっちも伝えることをほとんど何も考えずに行ったので、チャチャっと診察が終わってしまった。まあ、毎回ひねり出すように何かを伝えようとしなくてもいいのかな…

お昼はタイ料理の店でご飯を食べた。チキンライス的なものを食べたんだけど、トムヤムクンにすればよかった。

そのあと歩いて図書館に行って病気関係のとかマインドフルネスの本を探したりして、今度読む候補の本を何冊か見つけてメモした。

県立図書館は自習禁止だから勉強してる高校生とかがいなくて、落ち着いた静けさが漂ってて素晴らしいと思う。

帰るまでに時間がけっこうあるから旭川沿いをウォーキング。

f:id:abotdiary721:20170310225944j:image

歩いたのは1時間弱だけど、来たことがないとこまで歩いてみて新境地を拓いた気持ちになった。道路が狭くて車とすれ違うのが危なかったから、河川敷に降りて芝生の上を歩いてみたら気持ちがよかった。

駅まで歩いて戻ってたら、今まで足指パッドを付けて歩いてた足指が限界に近づいてきてたから、ベンチに座って外して、バスの中で食べるお団子とおはぎなんかをイオンの高島屋で買って、それでバスで帰った。隣の人が大きめで身動きし辛かったから、せっかく買ったお団子とおはぎは食べられなかった。

 

街中のウォーキングをしてると、決まって家がない子みたいな果てしなく気が遠くなるような憂うつと寂しさのミックスしたやつが襲ってくるんだけど、歩く前に予定を決めて、「ここからここまで歩いて途中でアレを見る」と決めてから歩くと余計な気持ちが生まれにくい感じがする。

次に岡山に来たときもまたどこか歩いてみようと思う。一つくらいナイススポットを通るコースでいい写真なんかも撮れたらいいな。

 

それでは〜

 

広告を非表示にする