7月30日

こんにちは~

お久しぶりです。一か月ぶり… 

日記を書けないほど忙しかったわけではないんだけど、気持ちがいっぱいいっぱいで、書き始めても途中で中断して最後まで書ききれていませんでした。また頓挫してしまってはいけないので、スパスパと書きたいと思います。

 

引っ越してから感じたことを単刀直入に言うと、一人暮らしじゃないのは失敗だったなぁということです。とても気を遣う。小母さんはいい人でよくしてくれるんだけど、どうしても気を遣ってしまうのと、ガッカリされないようにという気持ちから、本当はしたくない余計なことをしたり、今後の自分の選択に関しても、本当に自分にとって必要なことを考えたり行ったりするのではなくて、期待に沿うようなことをしないといけないと思ってしまっている。いいように思われるように… 相手がどうということじゃなくて、自分の問題として起きている間中そういう考えになってしまっていて、感覚も自由な意思も閉じてしまっているんです。なにもせずにボーっと固まってるときもあります…

もともと家を出て一人暮らしをしようと思ったのも、主体性を持って生きることが大事だと思ったから。自分の人生を自分で引き受ける、という気持ちから何かが変わっていくんじゃないかと思ってやってきたはずなんだけど、大事なところで選択を間違えてしまった。気を遣って不自由するなんて当たり前の事を一番に考えられなかったのは、やっぱり失敗だったんじゃないかと思ってしまう。

少しは考えたのかもしれないけど、乗り越えられると思ってしまった。なんとなくの根拠のない希望から湧いてくる勇気によって、普段の自分では出来ないことを乗り越えられる前提で、その先に広がる素晴らしいものをイメージして突撃してしまった。玉砕。なんというか… 僕がやるような失敗だなと思って反省しきりです。

小母さんのお家には、一人暮らしをするまでの準備期間として住まわせてもらうということで了解してもらっているから、出て行こうと思えばいつでも出て行くことは可能なんです。ただある程度期待に沿った形で、出て行かざるを得ないはっきりとした理由がほしいというエエかっこしいでなよなよしい気持ちがあって…… まあ、とにかくそれくらいのことなのでそんなに落ち込まなくていいのかもしれません。

貴重な時間だと思って出来ることをしていきます。

 

引っ越してきてからやったことは、まず、精神障碍者の生活や自立・就職の支援をしてる機関にいろいろ行ってみました。それからプール監視のアルバイトをしながらハローワークに行ったりしてることくらいです。就職に関しては、すぐにということを考えられないので、別の方法を探してたら、職業訓練校っていうのを見つけて、それに行こうかなと思って、先日、試験を受けてきたところです。パソコン事務+WEB科というコースなんだけど、エクセル、ワード、簿記、WEBいじりなどを教えてくれるカリキュラムです。就職するにしてもしないにしても、トレーニングとしていいかなあと思っています。(職業訓練校って本当はそういう気持ちの人は行っちゃダメらしいんなんだけどね…)職業訓練についてはまた詳しく書きたいと思います。

 

今日はノートパソコンを持ってワイファイが使えるカフェに来てブログを書きました。

 

最近散策した場所を一つだけ!

大阪大学豊中キャンパスに行ってみました~

f:id:abotdiary721:20170730185411j:plain


f:id:abotdiary721:20170730185447j:plain


f:id:abotdiary721:20170730185529j:plain


大阪らしくない落ち着いて平和なところでした。

キャンパス内にミュージアムもあって、昔のデカいワニがいました。


 f:id:abotdiary721:20170730185712j:plain


でかッ!

これは復元した模型だけど、本物の骨はミュージアムの中にありました。阪大の中で見つかったそうです。

それでは~